どのくらいの頻度で自然な髪を洗うべきですか?

結局、どのくらいの頻度で自然な髪を洗うべきか知りたいですか?私たちはあなたにぴったりの番号を持っています!知っておくべきことは次のとおりです。

「週に1回だけ」ほど単純ではありません。



アリッサ・フランソワ | 2020年5月20日 どのくらいの頻度で自然な髪を洗うべきですか

一般的に言って、あなたの髪の質感に関係なく、あなたの髪はできるだけ定期的にきれいにされるべきです。髪の毛にたまたま落ちて、時間の経過とともに汚れる原因となる破片、不純物、余分な製品などを取り除くことが重要です。健康的な髪はあなたから始まります 洗浄ルーチン 。ただし、すべての髪のタイプが同じ量で髪の毛を洗う必要はありません。自然な髪のように、過度の洗髪により乾燥する髪のタイプもあります。それで、どのくらいの頻度で自然な髪を洗うのですか?



ご存知かもしれませんが、自然な髪は自然に乾いています。みんなの頭皮は皮脂でできています。天然オイルである皮脂は、髪の毛を伝わり、コンディショニングと保湿を維持するのに役立ちます。自然な髪のタイプでは、髪の毛の巻き毛の状態のために、皮脂はカールを下るのが困難です。さて、これがあなたの出番です。あなたがいる回数を考慮に入れてください 髪を洗う 。

1.ナチュラル

あなたは2週間に一度だけあなたの自然な髪を洗うべきです。はい、髪を洗う必要があると感じない限り、2週間に1回です。このような場合は、穏やかなクレンジングを提供するシャンプー、またはさらに良いことに、クレンジングコンディショナーで髪を洗うことをお勧めします。自然な髪に最適なコウォッシュをお探しの場合は、 ラブビューティーアンドプラネットパーパスフルハイドレーションシアバター&サンダルウッドジェントルクレンジングコンディショナー。



2.まっすぐまたはリラックス

パーマ後やリラックスした後、髪を洗うことはできますか?はい、でも待つ必要があります 少なくとも パーマを元に戻したり、新しく処理したストランドに損傷を与えたりしないように、そうする48〜72時間前に行ってください(現時点では特に脆弱です!)。洗髪の合間に髪をリフレッシュする必要があると感じた場合は、いつでもドライシャンプーを組み込むことができます。 ダブリフレッシュアンドケア無香料ドライシャンプー あなたのルーチンに。縮毛矯正をしている女性は、ドライシャンプーが必要な場合があります。これは、製品が時間の経過とともに髪の毛を圧迫し、縮毛矯正がくすんで活気がないように見える可能性があるためです。

ダブリフレッシュアンドケア無香料ドライシャンプー オイリーヘア用

ダブ無香料ドライシャンプー

製品に移動

3.保護スタイル

自然な髪を三つ編みで洗う頻度がわからない場合は、2〜3週間ごとに髪を洗う準備をしておく必要があります。あなたの洗髪ルーチンの間、あなたの焦点はあなたの頭皮にあるべきです。あなたが超乾燥した自然な髪と乾燥した頭皮を持っているならば、保湿洗浄とケアシステムを使うことを選んでください。私たちの頼りになるシステムの1つは TRESemmé完璧なカールシャンプー そして コンディショナー



3つの完璧なカールシャンプー28オンス ヘアケア用

TRESemmé完璧なカールシャンプー

製品に移動 トレス完璧なカールコンディショナー28オンス ヘアケア用

TRESemmé完璧なカールコンディショナー

製品に移動

次を読む

大きなお団子黒髪の飼いならしエッジ論文

エッジを使いこなすためのあなたの自然な髪のガイド

ニュースレターにサインアップして、All ThingsHairの専門家から独占的なヘアケアのヒントとコツを入手してください。